忍者ブログ
建設業の総務・経理に携わって、数十年… ”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として事業で邁進中。日々の出来事や思いを綴ります。
[304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294

6月決算のお客様のお話です。総合建設業で今期の売上高は8億円ですが、平均の粗利益率が好調で25%の結果です。

粗利益額として約2億円稼ぐ事が出来、好調な決算を終える事が出来そうです。原価を意識して頂いた結果が出た事で非常に喜ばしい事です。

2期連続して好調な為過去の累積した債務も一掃できそうです。

しかも決算時受注残も約7億円あり、来期も明るい見通しと思いきや、受注残の工事には大型物件の厳しい利益の工事もあり、現状の平均粗利益率は15%位の見込みです。

と言う事は今期並みの成績を残す為には、今後の受注工事を約4億円粗利益率を今期並みの25%確保したとして、今期と同じ粗利益額となり固定費の増加がなければ今期と同じ成績になります。

結果今期なみの最終利益を確保する為には、11億の売上が必要になります。売上高では約4割の上昇となります。

しかし最終利益は同じ結果となる訳です。少し残念な気もしますが、言いたい事は

①1年前にそこまで見える経営が出来る事の素晴らしさ
②受注済の工事も今後の受注工事も粗利益の拡大に最大限の努力が必要な事
③問題は売上高ではなく、粗利益額である。

これらのお話をお客様が理解されて更なる儲かる経営をして頂く事が私の願いです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/27 money with surveys]
[05/19 Backlinks]
[06/16 松尾健一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
服部 正雄
性別:
男性
自己紹介:
長年にわたる建設業での総務・経理経験を活かし、”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として『株式会社アイユート』を設立し、事業に邁進する。
コンサルティングと原価プロにより、事務処理型の経理からの脱却・攻めのデータ・数値分析手法で経営改善を実現する。

ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]