忍者ブログ
建設業の総務・経理に携わって、数十年… ”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として事業で邁進中。日々の出来事や思いを綴ります。
[293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283
お客様の新築リフォーム業の安全大会の企画運営をお手伝いさせて頂きました。

安全の講演を頂いた中で職長の仕事について改めて再認識させて頂きました。

でも多くの職長さんが自分の職責について本当の意味が理解されているか?と言うと疑問を持たざるをえないと思う。

多くの中小建設業では安全については出来ていない事が多くあります。

安全に対するコストは誰が負担するの?

見積項目には諸経費としかありません。

コストばかりではありません。大手の下請仕事が多い会社では指示をされて、提出書類等を整備して行く中で理解されて安全に対しての意識が醸成されていく会社もあります。

でも小規模の建設会社で元請として工事等を請負い施工する場合は自分の会社が大手の実施しているような安全書類の整備が必要になります。

しかし・・・・・・・・

その事すら知らない会社が多く見られます。

重大事故が起きなければ、スルーされていく訳ですが、いざ重大事故が起きた時は!

経営の危機にもなる事をなるべく多くの社長に分って頂く事も私の仕事です。

この会社のように、安全協力会を設立するお手伝いや安全大会を開催するお手伝いをさせて頂く意義ある仕事に

今後は“脱!どんぶり勘定”のお手伝いと共に取組んで行きたいと思っています。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/19 crystal]
[02/27 money with surveys]
[05/19 Backlinks]
[06/16 松尾健一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
服部 正雄
性別:
男性
自己紹介:
長年にわたる建設業での総務・経理経験を活かし、”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として『株式会社アイユート』を設立し、事業に邁進する。
コンサルティングと原価プロにより、事務処理型の経理からの脱却・攻めのデータ・数値分析手法で経営改善を実現する。

ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]