忍者ブログ
建設業の総務・経理に携わって、数十年… ”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として事業で邁進中。日々の出来事や思いを綴ります。
[295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285
業績が芳しくない事でご紹介頂いて訪問させて頂いた会社のお話です。

A社は専門工事業で年商3億円位の会社です。

内容は、事務所で社長をお待ちしている時に、事務員さん同士の愚痴話しを私が小耳にはさんだ内容です。(客がいる時は事務所の会話も注意して欲しい所ですが)

社長が経費の削減を言いだして、具体的に事務員さんに指示をされたようです。

来客用のコーヒーを廃止、コピーカウントの枚数管理等等細かく指示を出されたようです。

事務員さんの話では

何処かのセミナーの影響で急に社長が経費の事を言い出した。

一体いくらの経費が削減出来て、全体の利益が増えるのかしら。

でも社長の車、替えたばかりだよね。車を替える事の会社の経費は幾らかしら。

経費の節減より先に値引きを減らす努力をした方が良いのに。

倉庫のごみ処理、先月産廃業者に幾ら払ったのかしら、もっとごみを分別して分ければ節減出来る

そんな会話が事務員さん同士でなされていました。

社員さんも社長には言わないけど、良く見ている訳です。

まだ会社の組織としての形が出来ていない会社です。

事務員さんに言いたい事も有りましたが、今回はさすがに初対面で我慢しました。

次の機会に社長に話そうと思っています。

社長が決める事は大事ですが

経費節減と決めずに、儲けを増やす為の観点で社員さんにも考えさせては如何ですか?自分の出した意見には、自分も努力して守ろうとするはずです。

又値良く売る事が商売の基本です。建設業では原価の管理をしっかりやって粗利益を増やす!
此処に努力の要点を絞る事が大事です。

永い間建設業で仕事をさせて頂いている経験から申し上げる事です。間違いない!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[01/19 crystal]
[02/27 money with surveys]
[05/19 Backlinks]
[06/16 松尾健一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
服部 正雄
性別:
男性
自己紹介:
長年にわたる建設業での総務・経理経験を活かし、”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として『株式会社アイユート』を設立し、事業に邁進する。
コンサルティングと原価プロにより、事務処理型の経理からの脱却・攻めのデータ・数値分析手法で経営改善を実現する。

ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]