忍者ブログ
建設業の総務・経理に携わって、数十年… ”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として事業で邁進中。日々の出来事や思いを綴ります。
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
年商5億円の注文住宅の会社での話。
担当者の原価会議で、追加工事の受注の重要性を話した。

売上粗利益を伸ばす為、現場で出来る営業活動について
①追加工事の受注
②現場近隣からの営業情報の収集
③職人さんからの営業情報の収集
現場で施工管理業務をしながら出来る事。特に追加工事の受注は会社の業績に大きく貢献出来る。お客様の要望をよくお聴きして、良い提案を素早く出す。良い仕事(お客様に喜ばれる仕事)で売上粗利益を伸ばす。

追加工事の大きなメリット
①追加工事は競合先が無い(独占契約)
②追加工事は担当者の手間以外経費がかからない。(売上ー原価=粗利益=最終利益)の為会社の営業利益に直結する。

このメリットを良く理解して頂ければ、新規受注の厳しい中会社に大きく担当者も技術営業を目標を持って推進するよう話をした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[02/27 money with surveys]
[05/19 Backlinks]
[06/16 松尾健一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
服部 正雄
性別:
男性
自己紹介:
長年にわたる建設業での総務・経理経験を活かし、”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として『株式会社アイユート』を設立し、事業に邁進する。
コンサルティングと原価プロにより、事務処理型の経理からの脱却・攻めのデータ・数値分析手法で経営改善を実現する。

ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]