忍者ブログ
建設業の総務・経理に携わって、数十年… ”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として事業で邁進中。日々の出来事や思いを綴ります。
[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84
お客様社長と打ち合わせ中に、下請け業者の個人事業主の親方が挨拶にみえた。
内容は定年の年齢を超えてお仕事をさせて頂いておりましたが、この夏の厳しさもあり体力の限界を感じましたので、この度廃業をさせて頂く事になりました。との事。

その時の元請会社の社長の一言
“廃業できる人はいいなぁ!”

倒産せずに廃業できると言う事は負債全て支払うだけの資産が有ると言う事。

負債は全て正味(代表者の借入以外)である。それを払えるだけの資産は預金等の正味財産(在庫や固定資産等他の財産は二束三文の可能性大)と純資本の残高が残っていないと廃業できない。プラス出来るのは社長の個人資産からお金が捻出できれば可能ではあるが・・・・

廃業するかどうかは別にしていつでもやめれる財務状態にあるかどうか検証してみては如何でしょうか?
(ここでも社長がお金を持っているか?が大事になります)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/27 money with surveys]
[05/19 Backlinks]
[06/16 松尾健一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
服部 正雄
性別:
男性
自己紹介:
長年にわたる建設業での総務・経理経験を活かし、”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として『株式会社アイユート』を設立し、事業に邁進する。
コンサルティングと原価プロにより、事務処理型の経理からの脱却・攻めのデータ・数値分析手法で経営改善を実現する。

ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]