忍者ブログ
建設業の総務・経理に携わって、数十年… ”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として事業で邁進中。日々の出来事や思いを綴ります。
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
私のお客様で専門工事業年商5億円の会社です。世間では厳しいと言われている業種ですが、本年の決算で法人化して10期目ですが、最高の決算数字が出そうで如何に節税するか、羨ましい限りのご相談を頂いております。

何故ここ1~2年業績がアップしたのか秘訣についていろいろ考えられますが、1番大きな理由は元請の会社から工事を下請として頂く訳ですが、追加金額を強く意識して全員が仕事をするようになりました。

勿論交渉の段階では大変なご苦労もあると思いますが、当初の打合せ、見積りに無い仕事を依頼された分について、全て別の工事番号を作り支出管理を必ず別に分けてする。そして元請会社に交渉する。
頂けない場合でも元請先に幾らの貸しがあると、担当者、社長が知り、次に繋げるような交渉をしております。

社長以下全員が知らず知らずの内に利益に対する意識が向上しているのではと思います。

このような、支出管理を別に管理して幾ら損をしたか明確に計数管理が出来る仕組みを作った事が正解であったと思います。

このように経営者が成り行き経営から、改善意欲をまず持つ事から経営改善がスタートします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/27 money with surveys]
[05/19 Backlinks]
[06/16 松尾健一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
服部 正雄
性別:
男性
自己紹介:
長年にわたる建設業での総務・経理経験を活かし、”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として『株式会社アイユート』を設立し、事業に邁進する。
コンサルティングと原価プロにより、事務処理型の経理からの脱却・攻めのデータ・数値分析手法で経営改善を実現する。

ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]