忍者ブログ
建設業の総務・経理に携わって、数十年… ”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として事業で邁進中。日々の出来事や思いを綴ります。
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
サラリーマン時代に下請会社の応援に入った職人さんの労災事故があり(特別加入未)元請の総務担当として苦労した経験と悲惨な状況を知るものとして

今回、労災保険特別加入について書きます。

経営者、個人事業主等は労災事故の時に国の手厚い保護である労災保険の適用を受ける事は出来ません。(労働者災害補償保険)労働者ではない為です。別途特別加入の必要があります。

顧客先で労働安全に触れる事もあるのですが、大手ゼネコンのように、きちんと特別加入の有無を書面で確認していればよいのですが、小規模な建設会社では中々徹底しておりません。

又一次の1人親方は加入していても、臨時に応援で現場に入る二次下請の親方の確認迄出来ているところは殆どありません。

未加入理由は私なりに考えると、保険加入すれば、お金がかかる事、手続きしないと加入できない(面倒)事事故さえ起きなければ必要ない(自分が注意すれば)等々の事があると思います。

でも何時事故が起きるか分りません、自分が注意しても防げない事もあります。自分の身は自分で守るが原則です。現場に入る者の責務として特別加入の推進、今後とも関係する所では推し進めたいと思います。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/27 money with surveys]
[05/19 Backlinks]
[06/16 松尾健一]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
服部 正雄
性別:
男性
自己紹介:
長年にわたる建設業での総務・経理経験を活かし、”脱どんぶり勘定”を目指す経営者様の補佐役として『株式会社アイユート』を設立し、事業に邁進する。
コンサルティングと原価プロにより、事務処理型の経理からの脱却・攻めのデータ・数値分析手法で経営改善を実現する。

ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]